ヤクモが私にボディータッチ記念日 CODE VEIN-8

2019年10月14日CODE VEIN

 

 

 

結論:ミアちゃんが仲間になりました!

 

 

こんにちは!ぷにまろこ(@punimaroko)です。

 

 

 

更新頻度が我ながら高いので、今前置きできることが特にありません。

本文いっちゃお☆

 

 

 

あ、ヤクモのかっこいいドアップ載せるね。

 

ドラクエ11も全員と結婚できるようになりましたし…。

コドヴェにも本気で恋愛イベント欲しい。

 

 

ヤクモとくっつきたいヤクモとくっつきたい!!(ジタバタ)

 

最近ね、ヤクモと大剣もお揃いにしたんだ☆

でも、うわあお揃いだー!!て

はしゃいでスクショ撮ってる自分が途中から無性に気持ち悪くなってきたよ。

我にかえったら負けだねこーいうのは☆

 

 

 

 

※以下ネタバレ注意です。また、この記事は私個人の感想です。

前回→ルイとヤクモの過去が胸グサ CODE VEIN-7

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

レヴナント達のカニバリズム

干上がった海溝。

迷って死んで迷って迷って死んで行きついた先。

 

 

血涙の泉の前には、ボスであります。

渇求(かっきゅう)の暴君。めっちゃ巨大です。

 

 

登場シーンがゴジラみあるし巨大だし、攻略はごり押しで勝てますって感じでしたんですが

めちゃくちゃ苦労しました。

 

 

毒蝶戦ほどでもないけど、中雑魚含め2匹いるのが厄介過ぎて私ひったすらにローリング回避でヤクモ任せしてましたね。存在意義のない主人公にしてごめんよ。

ちなみにこの何回か後のボスでよーーーーーーーやくちょっとバトルのコツを掴むのですが、それはまだ当分先の話である。

 

 

 

「あいつめっちゃ弱くない?」と先日現実の方で話を振られましたが「……そうですね……」しか言えることなかったですw

恥ずかしくて「死にまくりましたけど!」とはよう答えられんチキンであった。

 

 

 

で、ヤクモが退治してくれました。

 

 

 

 

 

退治後、泉にいつもの薬品を垂らすと、、、、

もときた、旧市街地の方に伸びる光。

 

 

 

 

え、俺達そっちからきたのに何で???

と不思議がるヤクモ。可愛い。

 

ルイが原因を考えているうち、泉の後ろにあったオレンジ色のバリアのようなものが消え始めます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バリアの向こうには、ドームのような開けた場所が。

 

その中心には、3人のレヴナントがおりました。

 

 

 

 

一人♂は既に息絶えて横たわり、一人♂は死んだレヴナントの心臓…と思っていたのですが、血英でした!

血英を取り出し、後もう一人♀は祈りながらその光景を見守っているように見えます。

 

血英を取り出している男は、ミアの弟ニコラを殺した男(CV諏訪部順一♡)。

ストーリー冒頭にちらっと会話に出てきた”吸血鬼狩り”、彼らがそのようなのです。

 

 

 

臨戦態勢の私達。

 

 

 

 

 

ですが男はこちらには目もくれず、先ほどの血英を目の前の女性に突き立てます!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この女性、マスクつけてないけど…瘴気を浄化できるのでしょうか…。

刺された後倒れてはしまいますが、血英自体は吸収されたように見えます。

 

 

主人公と同じような力があるのかもしれません。

VOID型が他にもいるってこと??かな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

主人公たちを横目に見た後、前回同様赤い霧になって消えてしまう二人。

3人の前には、殺されたレヴナントの灰だけが残りました。

 

 

状況が全く飲み込めず、ぽかんの状態で拠点に戻ることに。

 

 

 

 

 

 

ミアの夢の示す先

拠点で保護されて眠り続けていたミア。

夢の中で、暗闇を彷徨っています。

 

遠くから弟の声が聞こえてきます。記憶の残滓で見たニコラの「行ってきます」の声を追いかけて、走り出すミア。

 

 

 

 

 

走るうちにホワイトアウトし、気づくと見知らぬ場所に。

 

 

 

 

雪山の中に建つ廃ビルと、さっきの海溝にあったような

棘に覆われたドーム状の場所。

 

 

 

 

 

そのドームの中心に向かって、ニコラとあの男が歩いていく。

 

追いかけるけど、追いつきません。

 

 

 

 

ニコラが振り返って「ミアは僕が守るから」とあの時のイケメン発言…。

ほんまに弟やんね?彼氏の生まれ変わりとかじゃないよね?(笑)

 

 

 

ニコラはこの雪山中心に…何でしょう。

生贄にでもなりにいったんでしょうか…。

 

とすると、吸血鬼狩りの二人は生贄が暴走しないようあらかじめ殺してあげたとかいうオチかなあ…。

 

 

 

 

そこからどうしてミアと行動する経緯になったのか気になるね。

 

 

 

 

ニコラを追い続けながら、夢が終わっていく……。

 

 

 

 

 

そしてミアは目覚めました。ロストに堕ちかけて以来、やっと意識が戻ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

後日。

泉の源流が旧市街地と関係しているのは分かったのですが、市街地は探察しつくしたと行き詰っているルイたちのもとへやってきたミア。

市街地のはずれにある女神像に、新しいエリアにいける仕掛けがあることを教えてくれます。

 

 

 

 

 

ルイたちの研究している血涙マップの中に、自分が夢に見た雪山を見つけていたミアは

ここに連れて行ってほしいと申し出ます。

 

 

 

 

 

 

 

残念ながらその雪山にはまだ拠点の誰も訪れたことがなかったのですが、お互い仲間になって一緒に行こう!ということに。

ミアは弟の足跡を辿ることができますし、ハリオたちは血涙の研究が進みますし。

 

 

 

 

こうして新しい仲間を迎えた私達!

ヤクモが皆を紹介してくれますああその腕ーーーーーーめっちゃかっこいい。

毎日筋トレやりまくりに違いない。

 

 

コドヴェは、仲間に対してちゃんとよろしく!とか自己紹介とかしっかりしてくれるところが好印象。握手してくれるとこも嬉しい。

 

 

ルイとヤクモの後ろで、ちょっと遠慮気味だったハリオですが。。。

ヤクモがミアの前に引っ張ってくれるんです!!

 

 

 

 

見て。

や、ヤクモが……!!

ヤクモが私の二の腕をォオオオオオオオオ!!!

 

微笑みながら私に!!私のボデーにたっちを!!!

 

 

 

いいよ。みんなの前だけどそのまま抱き寄せてくれてもよいのだよ。

 

で、握手するミアたんと私。

もうデカいのは無理だね、これ。修正できないよね。できないの?

 

一回気になるとずっと気になってるの。

ずっと「私はスーパーモデルスーパーモデル」って言い聞かせてるんだけど。

 

 

 

 

ちなみにヤクモが唯一、ハリオより身長高いので彼の隣に立ってる時が一番女の子らしい印象になるのである。

イオもミアもハリオの前だと娘みたいになっちゃうから…っ!!

それもあってなるべくヤクモの近くに行きたがる私w

 

 

 

うーん。

身長、恋愛、イージーモード。

私がコドヴェに抱く三大欲求です♡

 

 

 

 

 

 

さいごに

 

以上!

 

そうそう、しょうもない話をします。

 

これは感覚に男女差(というか個人差)があるかもしれませんが、ミアの衣装の肩紐って片方ずれ落ちてるじゃないですか。

寝起きだけなのかと思ってたけど、永遠にずれ落ちてるじゃないですか。

 

 

 

いやもうかけなさいよwwって思うんですが、あれってやっぱえっちぃ演出なのよね……。

色気とだらしないって時に紙一重ですが、ミアの肩は単にだらしないような…

 

 

 

 

社会のマド開いてるけど教えてあげるべき?肩の紐落ちてるけど教えてあげるべき???そんな感じです。

 

服は着こなして欲しいw

 

しょうもないツッコミでした…。

 

 

今回の記事にかかった時間は2時間、修正回数は1回です。

 

 

ではまた次回!→ストーリーがぐっと面白くなるとこ。CODE VEIN-9

ばいばい♪

 

 

スポンサーリンク