想像以上… デスエンドリクエスト-序章

2018年4月21日デス エンド リクエスト

 

 

 

結論:いきなり面白くてビビってる

 

 

こんにちは!ぷにまろこ(@punimaroko)です。

 

 

 

発売日当日買ってきました!

Death end re;Quest(デス エンド リクエスト)!

 

 

 

 

予想以上で驚いてます。

ちなみに、このゲームのCERO区分はD(17歳以上対象)です。

 

絵柄はとってもかわゆいですが、暴力的・グロテスクなシーンがあると注意喚起が始めにありましたw

 

 

 

 

※以下ネタバレ注意です。また、この記事は私個人の感想です。

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

序章

まずはオプションから調整!

特によかったのはキャラボイス音量で主人公だけ別で調節できるところ。

 

 

 

他カメラワークを固定化したり、カメラ反転→通常に戻したりといつも通り自分好みにしてからプレイ開始。

 

 

 

 

 

 

冒頭、いきなり主人公の二宮しいながゲームの世界で化物に喰い殺されるシーンから始まります。

 

 

 

 

 

 

 

しいなは、VRをもっと進化させたゲーム完全仮想現実RPG「ワールズ・オデッセイ(=WOD)」のプロデューサー。

 

 

 

1年前、開発中のWODから溢れ出るバグの影響でゲーム制作は中止になり

それと同時にしいなは失踪していました。

 

 

 

 

 

ですが、同僚で非常に仲の良かった水梨新(みずなしあらた)がある日

 

開発中止のWODが稼働していること、更にはしいながプレイヤーとしてログインしていることを知ります。

こちらが新くん。

 

 

そして現実世界から手助けしながら二人でエンディングログアウトを目指すという話です。

しいなと新の間柄がラブなのかライクなのかはまだ不明(私には大事なこと)。

 

 

 

 

 

 

そう、そんでいきなりシイナが頭を喰われてデスエンドになり新が発狂するってところで区切られ、時は遡る。

 

 

 

 

 

 

 

記憶喪失で、見知らぬ家で目覚めるシイナ。

何もかも忘れていたのですがその辺をうろうろするとすぐに思い出します。

 

 

 

 

 

シイナ…冒険家

母と「幸せを持って帰る」ことを約束し、天空都市オデュッセイアを目指して故郷から出てきた女の子

この家はシイナの借家

 

 

という、プレイヤーとして設定されたシイナの記憶。

 

 

 

 

 

 

設定を思い出したシイナ(現実のことはまだ)が早速家を飛び出してオデュッセイアへの冒険を始めると、

ねずみ男ルークと出会い、この世界について教えてくれました。

 

 

 

 

 

 

この世界は「エントマの開闢(かいびゃく)」の日から変わってしまった。

エントマ=神の呪い、開闢の日に神の遣いと呼ばれる化物が出てきて世界をぶっ壊した。

 

 

 

世界を壊した後はその化物は消えたものの、世界恐慌が起こり集団自殺が勃発。

そしてマーターズ(殉教者の意)というモンスターがあちこちに出没するように。

 

 

 

 

 

 

マーターズももとは普通の人で、シイナの足にもあるような「黒い痣」が原因で次第に狂っていきモンスターと化してしまう。

ほうほう。

 

 

 

 

自分にも痣があるのはショックでしたが、母との約束のため負けてもいられないので

旅費を貯めるために軍事大国ハ―ティスの衛兵募集にいってみることにしたシイナ。ひとりで。

 

 

 

 

 

 

ですが、時既に遅しで王宮の兵士たちは皆マーターズになっており、王様も正気を失い

方舟がどうのこうの神様なんたらかんたら言うてました。

 

 

 

シイナ、兵に囲まれ大ピンチ!!というところで初めて現実世界からのコンタクトがきます。

 

 

 

 

 

 

「なんでお前がそこにいるんだ!?」とアセアセしているイケボ♂が聴こえる!

 

新が行方不明だったしいなをWODの中で見つけてしまった瞬間です。

 

 

 

 

シイナに現実のことを思い出させようとするも、しいなの本名と新の名前が「禁止ワード」に設定されており伝わりません。

※ちなみにWODはオンラインゲーム

 

 

 

 

 

何とか新の誘導で、マーターズをまいたシイナ。

 

「まだアルファの状態で当たり判定を消してあるから、裏口へショートカットできる」

などプログラマーとして話しかけてくるのでシイナはちんぷんかんぷんです。

 

 

 

あなたは…神様?神様は本当にいらっしゃったのね!?と感動する始末w

 

 

 

 

 

ひと段落ついたところで、バグ修正の一歩なのか分からんけど

シイナが↑この生き物を口から吐き出します。

 

 

「バッグゥゥゥゥゥ!」て鳴いてるのでバグです。ゆるキャラ担当参りました。

この子もバトル中時々サポートしてくれます。

 

 

 

 

 

バグの力で、トランス状態になったシイナ(後述)はボスを撃破して何とか脱出!

 

 

 

 

禁止ワード解除に成功した新から「二宮しいな」「水梨新」の名前を聞いた彼女は、ようやく現実のことを思い出しました。

ただ、失踪してから1年間の記憶は丸々抜け落ちていた。。

 

 

 

 

 

ゲーム内の上空も盛大にバグっていることに驚く新。

でも何かあの中にオデュッセイアがありそうですよね…最終あそこ行くことになるんかな。

 

 

 

 

 

 

バトルチュートリアル

自分が使うやつだけ簡単に紹介。

デスリクのバトルは、ビリヤード…ゲートボール?みたいで個性が強くめちゃくちゃ面白いです!

 

 

 

 

 

シンボルエンカウントでバトル開始。

 

基本は△でコマンドセレクト→○で実行

一度に3つまでコマンドを実行できます。

 

 

 

3つ全て通常攻撃でもいいし、スキルを3回連続で使うと更に新たなスキルを習得できることも。

 

コマンドは毎回選ばなくても、メニューからセットを固定できるので○ボタンだけでいきなり実行も可。

 

 

 

 

 

コマンドにもよりますが、3回攻撃の後に「ノックバグ」が発生して敵を後方に突き飛ばし

玉突きのごとく外壁にぶつけ、うまく行くとバウンドした敵が他の敵に当たってダメージが連鎖します。

 

 

言葉にすると何とも伝わりませんがw

ビリヤード!ビリヤードです!(ひとつ覚え)

 

 

 

 

 

そしてバトル中のフィールドにはバグってる床が存在します。

↑敵の周りのおっぱいみたいな形のマス

 

 

 

 

これを踏むとキャラクターがバグに汚染されます。

敵の攻撃を受けても汚染度は上昇しますが、80%を超えると「グリッジスタイル」というトランス状態に変化。

 

 

ほぼ裸です。

 

 

 

 

攻撃がめちゃくちゃ強力になります!!が100%行くと戦闘不能になるので注意が必要。

1回グリッジスタイルにした直後、カウンターもろてすぐ死にましたw

 

ちなみにグリッジで攻撃すると汚染度自体は下がっていきます。

 

 

 

 

現実世界から新がバトルに介入できたり、倒した敵を召喚蟲として使えたり。

 

バグ床もうまいこと消すと、ボーナスもらえたりするのでデスリクのバトル色んなとこにやり込み要素あるのです…!感涙

 

 

 

 

私は技術(と気合)がないので、キャラを育て上げることはないのですがそれでもめちゃくちゃ楽しい。

珍しく積極的に戦いまくってますw

 

 

 

 

 

 

さいごに

 

以上!

次回は1章始めます。

 

 

シイナのゲームパート、新の現実パートが絡み合ってダンジョンが進めるようになるとこもあるのでそれぞれの話が楽しいです。

何か2つのゲームを一気に遊んでるようなお得な感じがするの。

 

 

掴みは上々期待大です…!( ˘ω˘)

 

 

今回の記事にかかった時間は3時間、修正回数は1回です。

 

 

ではまた次回→ガンガン戦う王女様 デスエンドリクエスト-1章

ばいばい♪

 

 

 

スポンサーリンク