レイヴス死す FINAL FANTASY XV-28奪還

2018年3月26日FINAL FANTASY XV

 

 

 

結論:ノクトハザード

 

 

こんにちは!ぷにまろこ(@punimaroko)です。

 

 

 

 

巷で噂の13章。

 

 

確かに1人にはなったけど、別にいつもとそんな

変わらないんじゃないかなって思ってた私。

 

 

 

13章の評判の悪さは何となく聞いていたものの、

言うてそこまで?

 

なんて思ってたけど

 

 

甘かった!

 

 

 

前回→父との別れ FFXV-27奪還

 

 

 

 

※以下ネタバレ注意です。また、この記事は私個人の感想です。

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

ノクトハザード

 

↑光耀の指輪

 

一人になってしまったノクトだけど、

今すべきはクリスタル奪還。

 

 

 

 

相変わらず召喚と魔法が使えません。

走り回ることしかできません。

 

 

 

これはアーデンの魔力というか、

帝国がルシスの魔法を遮断できる電波?の開発に成功したせいです。

 

 

 

要塞の奥にその電波のスイッチがあるので

それも切らないといけない。

 

 

 

 

今は使い物にならないノクト。

 

 

自身でもそれを分かっているので。

よーーーーやく

 

覚悟を決めて光耀の指輪をはめます。

 

 

ニックス(王の剣)やイグニスは指輪をつけた時

相当苦しんでいましたが、

 

ノクトは特に何事もなく終了。

 

 

 

やっぱ選ばれし王ってすごいのね。。

 

 

 

 

 

 

リング魔法

 

ここからは、普段の攻撃とは全く違う

爽快感のないリング魔法オンリーで進んでいきます。

 

 

ただ、やっぱこのリング魔法めちゃくちゃ強いです。

 

 

 

 

 

敵とエンカウントすると

 

 

・○ボタン…デス

敵のHPを吸収しながら殺せる

 

 

・R1+△…オルタナ←よくお世話になる

MP全消費で周りの敵を全て消せる

大体これで何もかも乗り切れる

 

 

・□…ホーリー

攻撃を回避した時、聖属性のダメージを与えられる

FF定番の、攻撃できる白魔法

 

 

 

 

 

この3つだけで進みます。

 

 

オルタナなんてどんな強い敵でも、皆一瞬で

異次元に消えていくのでまともに戦う必要がないです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

要塞付近。

人がいないのにゴミはちゃんとありました。

 

ついつい撮ってしまうんですよね~、ゴミ…(;´Д`)

 

 

 

 

 

 

 

ジグナタス要塞

帝国軍の旗艦となる、巨大な移動要塞。

ルシスから運び出したクリスタルを最上階で保管している。

 

だが現在、要塞内に人の気配はない。

 

 

 

 

 

 

要塞、噂に違わず面白みないです。

暗いコンクリートの中をただひたすらに上に向かって進みます。

 

 

しかも長い。1…2?時間くらい。

ただただ寂しかった(笑)

 

 

 

戦闘から爽快感が消えてるし

仲間がいないから会話もないし

 

暗いから画面の景色に感動もできないし

 

 

 

FF15のいいとこ全部消してるのがこのノクティスルート。

 

 

 

 

 

要塞の職員たちはシガイになって消えてしまい、

服だけがその辺に転がってる。

 

 

 

 

 

 

 

そして地べたに倒れている魔導兵が

近くを通るといきなり起き上がって

ゾンビのように襲い掛かってくる。

 

 

 

 

 

 

 

ゾンビ兵にビッグハグされるノクト。

何とも謎演出(笑)

 

 

ただ、この角度のノクトセクシーでとても好き!

肩と腕とうなじ♡

 

 

 

 

 

各階にあるコントロールパネルを動かして進路を開拓。

 

 

 

 

 

宿舎では、セーブと

グラディオルートへの切り替えができます。

 

ラジオも聞けます。

 

 

 

世界はもう永遠の夜になってしまい、

電力発電のあるレスタルムが世界の拠点となりつつあります。

 

 

 

 

また、このラジオで

メルダシオ協会がハンター募集の呼びかけを行っており

 

 

「いきなり命を落とすような任務には就かせません。

最初は街の警護から。近所を守るつもりでいいんです」

 

 

ていう宣伝が最終命賭けさせる気満々で笑ったw

 

 

 

 

 

 

プチバグ

 

要塞では時折プロンプトの幻が出てきて、

ノクトを奥へ奥へと導きます。

 

 

近くまで寄ると、プロンプトは逃げてしまう。

 

 

 

 

 

 

 

 

逃げ…ん。

前に回れたぞ。

 

 

 

 

 

 

アップで撮れたぞ。

 

 

と、完全にバグりました。

 

 

棒立ちで動かないプロンプト…よく見ると傷だらけ。

 

 

 

 

 

バグはこの後も引きずり、

椅子に座ったプロンプトの肩に触れるというシーンでは

 

そもそも彼がいない。

ぬぬぬ。

 

助けるって表示が出てるのに相手がいない…。

 

 

 

 

 

 

一見どーでもいいバグかもしれませんが、

これが一番楽しかった出来事。

 

 

 

 

 

 

レイヴスの亡骸と対面

 

 

次は最上階だよ!!

というところまで来ると

 

鉄巨人(シガイ)が出てきて下層まで落とされます。

 

 

 

 

 

 

 

フツ~に50mくらい下の鉄骨の上に落ちましたが

選ばれ王だからノーダメ―ジ。

 

 

 

 

そしてそこには、レイヴスの亡骸が転がっていました。

 

 

 

 

 

 

傍らには、レイヴスがノクトに渡すため

持ち続けていたレギス王の剣が。

 

 

 

 

 

 

 

柄には彼の義手がついており、

最期まで剣を握りしめていたことが分かります。

 

 

 

 

これで13あるファントムソードが揃いましたかな?

 

最後の王の武器を入手。

 

 

 

 

 

 

 

ノクト「ありがとな。ちゃんと受け取った」

 

 

 

 

 

レイヴスは味方か敵か定まらない人でしたが、

彼は彼なりに世界を救うため必死だったんだろう。

 

と今は思える。

 

 

 

 

 

 

 

妹も守りたいし、でもカワイイ妹がノクトに取られるのは

実際腹立つ。

 

 

 

 

でもノクト選ばれし王やし…

 

でもでも親を失った憎しみも誰かに矛先を向けないと

もうやってられないし。

 

 

 

 

そう考えると、不安定なレイヴスが

一番実際の人間らしいかも。

 

 

 

 

 

 

遺体の周りには、レイヴスがルーナに宛てて書いた

手紙がばらまかれていました。

 

 

アーデンの仕業。

 

 

 

 

ノクトに王の剣を渡すかどうか見極めている様子、

ルーナが帝国に襲われないよう裏で手引きしていることなどが

 

つづられていました。

 

 

 

 

もう心配事は全て終わったよ。

おやすみなさい、レイヴス。

 

 

 

 

 

 

魔導兵の作り方

 

 

要塞攻略中は、アーデンが館内放送で

ノクトに話しかけてきます。

 

 

 

 

その過程で、魔導兵が何から作られているかについても

教えられました。

 

 

魔導兵となる人・動物は、

 

生まれた時からこの専用BOXに入れられ

管理下に置かれながらシガイにされるそうです。

 

 

 

 

残虐ですね。

 

 

 

道中、タイラントのように何度も出てくるシガイとも会います。

 

 

これも、帝国の偉い人のなれの果て。

 

 

 

にしてもこいつもいきなり真上や後ろから登場して

驚かせてくるし

倒しても倒しても要所要所で復活して邪魔してくるし

 

 

色濃くなるバイハザ臭にむしゃくしゃしましたw

 

 

 

 

 

 

と、色んなことがあってようやく

 

 

 

よーーーーーーやく

グラ・イグと合流!!!

 

 

ノクトがピンチになったところを

二人が助けてくれたのですが、

 

 

会って開口一番に

「まずは礼だろ」

と早速腹立つグラディオw

 

 

 

 

正論なんですけどね。

い゛い゛~~っ!!てなります。

 

 

 

 

でも仲間がいるっていいよね(雑なフォロー)。

 

二人に再会した時ふつーに嬉しかったよ!

 

 

 

 

 

 

さいごに

 

以上!

 

数々のホラー演出でこのゲームが

何なのか途中分からなくなるw

 

 

 

 

何より

ノクトが要塞のそこかしこで見たシガイに関する記録でも

「6月26日

要塞内の半分以上の人間がシガイ化した。

駆除は絶望的」

とか

 

 

 

 

 

 

「・住民の失踪に関する報告書

9日前に姿を消した、集落の住民

812名についてはまだ消息不明。

 

同時期に○○地区にシガイが大量出現…

発生時期・場所は不明」

 

 

とか。

 

 

 

かなりバイオハザードを彷彿とする記録が(笑)

 

 

 

しかし

こんの小さい字で一気に説明して済ますのほんとやめて欲しい。

 

 

もうね、うちのテレビ小さめだから

普通の距離じゃ全然見えない!(笑)

 

 

しかもこの資料8枚くらい出てくる!多い!(泣)

 

 

 

 

 

と、かなりぶつくさ言いながら

プレイしたノクティスルートでした。。。

 

 

今回の記事にかかった時間は2時間50分、修正回数は1回です。

 

 

 

ではでは次回。

補完グラディオルートで、物語の裏側を遊びます!

ヒトだったもの FFXV-29グラディオラスルート

 

 

ばいばい♪

 

 

 

スポンサーリンク