平均年齢巻き返し♡真・三國無双8-3(曹操)

2018年3月26日真・三國無双8

 

 

 

結論:味方の味方は味方です。

 

 

こんにちは!ぷにまろこ(@punimaroko)です。

 

前回おじさんがたくさん

仲間になりました(→OJI FES2018 真・三國無双8-2)

 

 

 

 

私は気づいていた。

 

曹操おじさんで延々とオープンワールドを遊ぶと、

念願の綺麗なお姉さんでプレイする時の楽しみが減っていく。

 

 

でも止められない。

 

 

だって泳げるし登れるし侵入できるし

できないことないんだもん!!!

 

 

 

どうしようだいぶおじさんで世界を遊びまわってきてしまった。

 

曹操だけ伸びるレベル(笑)

 

 

 

心を鬼にして、もうただ話を

進めるのに専念するとします!!

 

 

 

 

※以下ネタバレ注意です。また、この記事は私個人の感想です。

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

どうしても気になる

 

今すべきは、洛陽で悪政をふるう董卓(とうたく)の暗殺!!

 

 

正面から行っても勝てないので、城に潜入します。

 

ちなみにマップのここ(城の南西側)に行くと

男が立ってて

 

「俺の横を登ってったら侵入できるお!」

て教えてくれる。

 

 

 

そして言われた通りそこから侵入。

 

そしていました董卓!

 

 

 

一応企画的には、

こっそり見つからないようにいけよ

って感じのクエストだった気がしますが

 

そんなの無理なので全員倒しながらここまで来ました。

 

 

 

しかも董卓がどこにいるか分からず、

城の敷地に入った後も結構迷いました(プレイヤー重度の方向音痴)

 

 

 

 

絵面がちょっとあの、ごにょごにょ

になってしまう董卓さん。

 

 

あ、あああ~~…

董卓さんおひげが…

 

何かギッシュな気が…

 

 

 

「俺を討てると思ってんの?ぷっ、お前が!?

ぷーー!!

呂布ちゃんこいつ殺して」

 

ということを漢字いっぱいの台詞で

喋っていらっしゃいましたギッシュさん。

 

 

 

た、ただね。。。

 

 

董卓、終始めちゃくちゃ棒読み。

 

かなりの棒読みっぷりで、正直このシーンそれしか

気にならなかった…(汗)

 

 

 

とにかく、董卓に支持された呂布(りょふ)が

曹操を倒すべく立ちふさがる。

 

 

 

呂布の頭の飾りがほんのりバッタ。

 

 

 

こいつが出てくるとまずいらしく(強いから)、

いったん退散することに。

 

 

 

とは言え、実はここで呂布を倒してしまったんですが

後でまた戦うことになるので意味なかったです。

 

 

 

確かに、ここで呂布を消すと歴史が変わってしまうね!w

(↑知ったかぶっているが、ついさっきwikiで歴史調べた)

 

 

呂布と戦っている間に

董卓は逃げていました。

 

 

 

 

洛陽を出たのち、3人で会議。

今度は董卓に追われる身になってしまった曹操。

 

 

 

ということは、もう正面から真っ向勝負するしかなし。

 

 

 

 

仲間の提案で、曹操の故郷に兵を集めにいこう!!

となりました。

 

やっぱ地元から固めるのがいいんだね!

 

 

 

 

 

 

せっせと親衛隊づくり

 

故郷の村に帰ってきました。

というか、オープニング?の村が曹操の故郷でした!

 

 

 

村で待ち侘びてくれてたのは、青い衣装をお召しの

チーム・魏の皆さん!!

 

典韋(てんい)

 

 

 

 

 

 

この夏候惇と声優が同じなので、

この2人が喋っている図は少し面白かったw

 

 

 

「曹操にご指名を受けたお前は、

もう今までのお前とは違う!励めよ!」

的な言葉をかけています。

 

 

 

 

そしてイケメソっぽい人2人!!

 

 

おぅふ…

ヤットボーイに会エマシタ。

 

左:李典(りてん)と右:楽進(らくしん)

 

 

 

 

この2人も親衛隊になってくれたのかはっきりしませんが

(なんせ曹操無視されとる)

 

青い服を着てこの村に集合したっていうことは

多分そういうことなんだろう。

 

 

 

 

 

そしてモブ親衛隊の陳公台(ちん・こうだい)

 

 

えっと、ちょっと名前がまじでアウトな気がしたので

思わず間に点入れてしまった。

 

 

 

この人がプレイアブルキャラじゃない理由は…

 

うん、きっとそうね、日本語との兼ね合いね…。

 

 

 

 

 

 

期待のホープ 曹休!

 

そして村の入り口につくと、

集まった兵と共に出発するムービーシーン!!

 

 

 

自分の財産を売り払い、兵力増強に充てた曹操。

 

 

 

 

 

 

董卓を倒すべく、

同じく洛陽に兵を集めている袁紹(えんしょう)との合流を目指します。

 

 

 

 

そこへ、一人の若者が駆け付けてきました!

 

おぅふ…

 

若様!!!

 

 

ああ~。

 

長かった。長かったおじさん時代に

幕が下りようとしている。

 

 

 

 

彼の名は曹休(そうきゅう)

 

公式サイトでも、チーム・魏の

メインっぽい扱いで紹介されてました。

 

 

 

若はどうやら、曹操が兵を集めてると聞いて

ものすごく遠いところから駆け付けてくれたらしく、

 

それを曹操はものすごく評価。

 

曹休「曹文烈(そうぶんれつ)、共に戦いたく

はせ参じました!

 

おじ上…いえ、殿が立つと聞き

居ても立っても居られませんでした!」

 

 

…まあ……

かわいい…。

 

 

 

 

曹操「文烈よ。おぬしこそ曹家千里の駒。

これより、我が戦の先駆けとなるのだ!」

 

 

千里の駒の意味が分からないから調べたら、

すぐれた才を持ってる人。みたいな意味でした。

 

 

 

 

 

 

こうして士気に満ち満ちた曹操軍。

洛陽に向け出発です。

 

 

 

 

 

 

劉備!

 

 

それから、目的地にはいかず

一人でひたす~~ら勢力拠点を拡大したり…。

 

 

知らない街を渡り歩いたり…すること数時間。

 

 

 

 

 

やっと袁紹(真ん中の人)と再会。

待たせてごめんね。

 

 

 

部下から戦況に関する報告を受けていますが、

全くもって芳しくない情報にイライラしておいでです。

 

 

 

また、その報告とは別件で

 

董卓が略奪を働いてる村からSOSが来ている

という話も聞いた袁紹ですが

 

「そんなことどうでもいい」と言って無視。

 

 

 

 

このSOSに手を挙げたのが劉備(りゅうび)でした。

 

黄巾の乱でも、義勇軍のメンバーとして戦っていた彼らを

曹操も覚えていました。

 

 

 

張飛、関羽を引き連れて村の救援に向かった彼ら。

 

 

 

劉備が、目の前の村を救うことだけでなく

もっと高みを目指していることを見抜いた曹操。

 

 

 

 

袁紹は村の惨事を些事と言った。

だが劉備は、その些事のために走った。

 

 

董卓を討ち、悪政の元凶を絶つこと。

略奪に泣く村の民草を救うこと。

 

人々が望むのは、果たしてどちらであろうな…

 

 

 

少し考えながらも、改めて自分の意思を確認。

 

 

 

大局を見て進み、必ずや董卓を討つ。

そして悪政の世を終わらせる!!

と決意あらたに洛陽へ進軍する曹操なのでした。

 

 

 

 

 

 

さいごに

 

以上!

 

急に味方がいっぱい登場( ^^)

 

 

劉備とも会えて嬉しい。

何より若ね。かわいい。

 

 

ところで、中国大陸って晴天ないんですかね?

 

 

 

 

↑こんな感じで、時間帯が朝でもそんな

青空見たことないんですよね。

 

 

嵩山の頂上では、空も綺麗だった気が…黄砂かな?

 

青空見たいです。

 

 

やっぱ空が青いと元気が出るんです。

て思う今日この頃。

 

 

今回の記事にかかった時間は2時間50分、修正回数は1回です。

 

 

ではまた次回!(→絶世の… 真・三國無双8-4)

 

 

ばいばい♪

 

 

 

スポンサーリンク