父娘で勝負!リディー&スールのアトリエ-17

2018年3月26日リディー&スールのアトリエ

 

 

 

結論:家族問題かいけつ!

 

 

こんにちは!ぷにまろこ(@punimaroko)です。

 

 

先日、念願のスクエニカフェに行きました!!!!!

 

 

現在ニーアオートマタ/ニーアレプリカントとコラボ中。

 

詳しい感想と実際の雰囲気を書きたいので後日別記事にします!

 

 

 

そして久々のリディースールは、第9話から!(^^)

最近時の流れ(毎日)が早すぎて引きます。

 

 

無双買ったから余計によw

 

 

 

 

※以下ネタバレ注意です。また、この記事は私個人の感想です。

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

第9話「奇跡」

 

 

前回→錬金術なんて…

 

 

ルーシャが経営するアトリエ・ヴォルテールを訪ねていたロジェ。

 

 

 

一夜明けると、ルーシャが双子のところへ

助けを求めてきました。

 

「ロジェおじさまに…アトリエが乗っ取られたんですから!」

 

 

 

 

 

ふたり「ええええええ!?」

 

 

 

当然驚く双子。

 

 

ロジェがルーシャとルーシャ父(=ロジェの兄)に

 

錬金術勝負を挑んできて、ルーシャ達はボロ負けして追い出されたそうな。

 

 

 

 

やっぱりロジェはすごいんだね…!(照)

 

行き場のないルーシャを、しばらく双子のアトリエで置くことに。

 

 

 

ところで、ルーシャ父はファルギオルを倒すときも

活躍してたはずなんだけど、全然出てこない(笑)

 

 

 

どうやら名前だけの存在…

けどルーシャ父は一体どこに泊まってるんだw

 

もはや不自然。

 

 

 

 

 

 

早速ルーシャのアトリエに、怒鳴り込みに行く双子。

 

 

 

 

 

 

やっと。

 

やっと双子とロジェ会えました!!

 

 

 

ところで上の画像、ヒゲがあまり見えないので

ロジェのイケメンフィルターがかかりやすくていいです!(笑)

 

ちなみにできる限り細目で見たんですが 眼鏡の存在感は消えなかった。

 

 

 

 

 

 

ロジェ「心配かけたことは悪かったが、アトリエに戻るつもりはない」

 

 

スール「お父さん、公認錬金術士だったんでしょ!?

絵の世界を旅してたっていうのも見た!」

 

リディー「また一緒にアトリエをやろうよ!

お父さんがいなきゃ『国一番のアトリエ』は…」

 

 

 

素直にロジェがいない不安や寂しさを伝える双子。

 

 

普段バカ親父呼ばわりだし(スール)、ごみを見るような目で

ロジェを見ることもあった双子だけど(リディー)、

 

やっぱりお父さんのこと大好きだったんだね。

 

 

 

安心したよ!

あまりにも冷たいからさたまに(急にロジェの味方)。

 

 

 

 

ロジェは、双子に錬金術の勝負を挑んできました。

 

 

双子のアトリエと、ロジェが乗っ取ったアトリエ・ヴォルテール。

 

今は同じCランクなので、先にBランクに上がった方が勝ち。

 

 

 

「お前たちが俺に負けたら、アトリエは廃業してもらう」

という厳しい条件でしたが、

 

ロジェの行動の理由を知りたい双子は

迷うことなくその勝負を引き受けました。

 

 

 

 

 

自信に満ち溢れる二人!

 

 

 

 

 

それもそのはず。

だってもうCランクって言ったらベテランの域です。きっと。

 

 

調合中の会話のレベルも明らかに上がっていて、

 

「この前あの器具壊してたよね?ニッコリ」

とマウンティングしあってた最初のチャプターが懐かしいですw

 

 

 

 

 

 

Bランク試験!!

 

 

ミレイユさんのところへ行き、いつも通り試験要項発表!

 

今回は、ロジェも同じ試験を受けます。

 

 

 

 

 

500年前に書かれた参考書の中のアイテムを作ってこーいと。

 

 

並の錬金術士でも解読が難しいらしく。

 

やっぱBランクともなると試験内容もいい感じですね。

 

 

 

 

最初はやたらと魔物倒せとか…魔物倒せとか…

雷の計測器作れとか…

 

討伐隊みたいな試験内容もありましたから(笑)

 

 

 

 

 

 

この試験に、双子のアトリエ存続がかかっています。

 

 

 

このBランク試験には日数制限があります。

 

 

試験を受けた日から30日以内に、合格しなければなりません。

 

まあ30日なんてなかなか経たないので、かなり易しいです。

 

 

 

ただ、何の説明もなくいきなり日にち表示の下に

「あと○○日」

 

と表示されるようになったので、

てっきりエンディングまでの日にちかと思ってめちゃめちゃ焦りました!!

 

 

 

うっそ…もうセーブしたわ…嘘やろ…

 

と落胆してましたが試験終わったらカウントダウン消えまして。

 

 

紛らわしーよ!!(笑)

 

 

 

 

 

試験に合格するまでの間に、ルーシャと双子の生活を垣間見られる

会話イベントもちょこちょこ。

 

 

洗濯物干してって言われたり。

 

 

 

 

 

魚料理リクエストされたり。

 

茶葉を切らしたから買ってきてって言われたり…。

 

 

雑務を押しつけられてばかりのルーシャ(笑)

 

 

 

 

しまいには、ルーシャといとこだとこれまで知らなかった双子に

 

「あんな間抜けといとことかほんとやだ」

とか言われる始末。

 

 

 

 

ルーシャ苦労してんなー(笑)

 

 

この双子、ひとクラスの中にいたら絶対ボスポジションになると思うな。

 

 

 

 

 

 

 

試験をクリアできるアイテムは3つ。

 

そのうちどれか一つを作れば合格できます。

 

 

 

満点で合格できるのは↑の「さすらう地球儀」です。

レシピは鍛冶屋で売っている。

 

 

 

 

期限内に納品して、無事合格!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

合格直後、ロジェもやってきます。

 

 

ロジェ「一足遅かったか。

錬金術、ずいぶん上手くなったんだな」

 

 

リディー「…うん。私達の勝ちだよ。

だから、お父さん。約束通りアトリエに帰ってきて」

 

 

 

 

 

「私たちがどれだけ心配したか…お父さん、わかってる?」

 

 

 

ロジェが家出してから都中を探し回っていた双子。

 

だってCランクに上がったのなんて、家出中のことなんだからね!

おとーさん!

 

 

 

 

 

 

ロジェ「リディー、スー…俺が悪かった。

心配かけて、本当にごめん。

 

 

二人とも、オネットの墓まできてくれ。

そこで話をしよう」

 

 

 

丘の上の教会(墓)で会う約束をし、ロジェは先に向かいました。

 

 

 

 

おおおおお…。

 

ここまで長かった…

やっとロジェの過去や心境が分かるっぽいよ!!

 

 

 

こんなにロジェおいしくなると思ってなかったなあ…。

ほんと今一番好きっす彼が。

 

 

 

 

 

 

生きてたこの人

 

 

余談。

 

ランク試験中に、絵画「海底宝物庫」に行くと

成仏したはずのキャプテン・バッケンの姿が!

 

 

 

 

 

 

 

あの成仏は、キャプテンの粋なはからいだったらしいです。

 

 

 

特にストーリーがあるってわけじゃないのですが、

キャプテンはこれからも海底宝物庫で待っていてくれるみたいです。

 

 

 

 

 

キャプテンの名前も一同でコーリングする仲良しっぷりw

 

 

 

不覚にもキャプテンの再登場がかなり嬉しかったのが

ちょっと悔しい。

 

 

 

しかもすぐ登場させるんじゃなくて、

キャプテンのいない海底をしばらくうろうろさせた後に出すとこが憎いですw

 

 

 

 

 

 

さいごに

 

以上!

 

今回はここまでです。

 

 

 

やっとロジェ家の家族問題が解決です!ほとんど。

 

 

早く絵の中のお母さんにも会いたいね!

 

 

 

ルーシャもとても愛着あるキャラです。

 

 

 

今回の記事にかかった時間は1時間50分(最速くらいかも!!)、修正回数は1回です。

 

 

ではまた次回!(→お母さんに会いに行こう!リディー&スールのアトリエ-18)

 

ばいばい♪

 

 

 

スポンサーリンク